2011年10月18日

質問に答える グダグダ考える無農薬栽培 大根編

栽培に当たってはこういう事をグダグダ考えているという実例。出口が決まっているという前提で栽培を組み立てるとこういう事になる。 -------------------------------------------- 今年の秋冬大根は7回に分けて播種。 【播種日・品種】 @8/1 くれない総太り2号 A8/17 関白 B8/29 関白 C9/5 冬自慢 D9/12 冬自慢,冬どり聖護院,おふくろ E9/17 冬自慢,冬しぐれ,冬..
posted by かぜだより at 22:12

2011年10月05日

質問に答える 防草シート編

太陽熱のところで書いたのと同様の理由で,通路の草管理などやってられない。そんなことは青春の浪費以外の何物でもない。炎天下の通路除草より昼寝の方がはるかに生産的だ。 というわけで防草シート。成り物のように生育期間が長いものに特に有効。 長い説明は不要だろう。 なす10-05-03.jpgなす10-05-04-2.jpg110506_153400.jpgなす08-07-13-2.jpgきゅうり08-08-04.jpg ポイントは特にないが, ・畝間をよく計算してマルチを真っすぐ張ること(隙間が出来るとかえって面倒) ・留め具のピッチやマイカ線の利用を考えてめくれないようにすること コストの事を聞か..
posted by かぜだより at 21:02

2011年10月02日

質問に答える 太陽熱マルチ除草編

見学者に聞かれる質問への回答をまとめておくと,ひょっとしていろいろ便利なのかも,と思ってやってみる。 まずは太陽熱マルチ除草編 自分はとにかく除草が苦手で,しかも好きではない。働いてくれる人もほとんどが同じ意見なので,除草が多いと全体のモチベーションも下がる。除草というのは生産的な要素が一つもない作業なので,やらずに済むのが一番いい。したがって,除草作業をできるだけ少なく,機械や道具で簡便にできるよう工夫したい。 太陽熱って何?という人はこのブログを..
posted by かぜだより at 21:31

2011年09月14日

Coming soon

本日の作業 ・人参の除草 6条畝500m分 ・播種 [白菜2番手3品種,葉物5番手,玉ねぎ早生種] 写真は葉物の播種床,太陽熱マルチめくった所。 Image006~01.jpg 播種物は計画通り粛々と。早い口に虫が入ったのと,春菊の発芽が悪い事を除けば概ね大きな失敗はない感じ。定植を待つ苗がごっそりあるが,週明けの雨まで待つ予定。 しかしまた真夏だ。労働シフトも長い昼休み体制に逆戻り。 でも朝夕の風は格別。秋はすぐそこ。 オリジナル・ラブ 「カミング..
posted by かぜだより at 21:41

2011年09月05日

白菜播種など

台風一過でタネ蒔き・植え付けDay。 植え付け:エシャレット・にんにく・葉玉ねぎ 播種:白菜,葉物類,大根,ねぎ 白菜は全部直播きでやっている。僕は太陽熱処理+播種機だが,仮に太陽熱なしでも直播するだろう。白菜は直根性で直播だとぶっとい根っこが出てしっかり育つし,何よりこの忙しい時期に白菜の苗作りも定植もやってられない。デメリットは揃いの悪さだけなので,拾い採りできる売り方なら直播でいいと思う。 防虫ネットが出払っているので(笑),パオパオべた掛け。ト..
posted by かぜだより at 21:34

2011年08月31日

本日の作業+シンクイムシ発生

本日は,いんげん片づけ,太陽熱マルチの通路除草,ブロッコリー,キャベツ,レタスの定植,らっきょう植え付け,タネ蒔きなど。 明日から雨で2-3日は収穫と草刈りしか出来ないかも。マルチ何枚か剥いどいたので,雨に当てて週末から白菜播き始め。 苗床が一部虫にやられている事を発見。シンクイムシ(ハイマダラノメイガ)。昨年の悪夢再びか? 今年は雨も適度にあるし,気温も順調に下がっているし,大発生にはならないと期待しているのだが,雑草にはハスモンも付き始めているので引き..
posted by かぜだより at 23:03

2011年08月06日

8月初めの畑

蒸し暑くはなってきたが,曇りが多い。「夏らしさが戻る」という予報が結局1週間延びているような。。。 今日は1人。本日の仕事は葉物播種,玉ねぎ太陽熱マルチ。そのほか資材買いに行ったり,機械修理したりとバタバタと。マルチャー用のテイラーのエンジンがもう一つ。ローが安定せず。プラグ交換してキャブ清掃してもらったが改善せず。短期の入院措置となった。 さて畑の様子。 人参1-2番手は無事発芽。 Image021.jpg 秋とうもろこしは既に5回播種。今年はダメ元で8月後半まで..
posted by かぜだより at 20:55

2011年07月30日

本日の畑の様子

雨の合間を縫ってとうもろこし,枝豆など播種。 携帯のカメラが直ったので久々に写真など。保護フィルムで覆ってしまったのでピントが合いにくい。 里芋:雨もらってぐぐっと Image002 (3).jpg 秋ズッキーニといんげん:太陽熱畝に直播 Image006.jpgImage004 (2).jpg 苗床のキャベツ:チェーンポット苗 7/11播種 Image007.jpg きゅうりのウリハムシ害:1-2番手は弱ってきてウリハムシ大量発生。近づくとブンブン飛びまわる。上の方の葉っぱボロボロ Image012.jpgImage011.jpg チェーンポットの播種器..
posted by かぜだより at 20:33

2011年07月09日

明けてしまいました

最後の大雨もないままに。。。 太陽熱は予定の面積を何とか張れたからいいんだけどね。 ここから2週間ほどはとにかく無理しないように日中は昼寝してやり過ごそうと思います。 暑くてもいいので,湿気のないカラっとした国に行きたい。こんな曲の感じで。 DivingPhoto2010
posted by かぜだより at 22:07

2011年07月05日

次から次へと

今日の作業は3人体制で,宅配出荷約40軒,人参播種,きゅうり4番手播種,太陽熱500m,米ぬか1.8t+石灰800kg撒布,とうもろこし・枝豆・いんげん1-2番手の片づけ,ロータリー6反,キャベツ播種。ふぅ。 最強の布陣で段取りよくやっつけているはずなのだが,やってもやっても終わりが見えない。 芋掘りは6月中に終わったし,春野菜の片づけもサクサクと終わらせているが,雨が少ないせいもあって太陽熱が少し遅れ気味。今のところまだ5反くらいか。梅雨明けまでに最低あと5反は..
posted by かぜだより at 21:31

2011年07月02日

いろいろ幸せ

天気が続いたので,6月中に芋掘りが無事完了。前半機械の設定が定まらず少しもたついたが,後半はスムーズに掘れた。月刊 現代農業2011年3月号 「ジャガイモがゴロゴロとれる種イモの切り方と株間(http://bit.ly/k9hut2)に従ったら,どの品種も小芋が少なくて当たりだった。 今年は玉ねぎもじゃが芋も豊作。お客さん減っちゃったのにどうやって売ろうか(^_^;) 昨夕は久々のドシャ降りだったので,早速太陽熱マルチ張りを。マルチャーも仕様変更したので非常に使い..
posted by かぜだより at 21:31

2010年09月06日

雨の日と月曜日は

白菜1番手播種。金将2号愛姫。 白菜は原則として9月に入ってから太陽熱マルチ跡に直播。今年は150cmマルチ畝に3条入れた。防虫ネットか不織布をべたがけ。間引き以外は特に何もしない。肥えている畑ならそこそこ出来る。この時期忙しくて白菜の苗なんかとても作ってらんないぞ。 というわけで,台風も近づいている事だし,これから雨が降るまで毎日雨の曲と雨乞い画像張ったろ。 皆さんもご一緒にl_553d2872937f5449246e244202fcd7fdc67202d.jpg The Carpenters - Rainy Da..
posted by かぜだより at 20:50

2010年08月19日

残暑お見舞い

昨日は暑さが比較的マシだった。風もあったし少し蒸し暑さが緩和されたか。が,ここで無理するとすぐ体に来るので無理しない。夏風邪の話もチラホラ聞くので気をつけたい。 幸い食欲が落ちたり,極端な睡眠不足には陥っていないので体は大丈夫。腰は痛いけど。。。 頭は常に40%くらいしか働いていない感じ。 とは言いつつも仕事は追いつかず,結構追い詰められつつあるのだった。8月はジリ貧。 ある程度やっても仕事がたまっていくのは頑張りが足りないのではなく,計画そのものに無理があ..
posted by かぜだより at 04:25

2010年08月09日

人参播いた

台風4号の影響で朝から久々の雨が。 収穫を中断して人参予定地の太陽熱マルチを剥がす。1番手2番手は水不足で発芽悪いので,メインの口は失敗するわけにいかないのである。 午後から一気に播種。3品種で50m×15本。 人参10-08-09.jpg しかしながら午後は降らず。。。明日に期待。 結構湿った状態でマルチは張ったし,鎮圧ローターで1往復踏んでるので大丈夫だとは思うが。週末も雨マーク出てるしまぁ何とか。 通路の処理はまだやっていない。150cmマルチなので幅に余裕..
posted by かぜだより at 21:55

2010年07月23日

大暑な日々

日に日にいい天気。皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。 梅雨明けから盆前までの生活は, 3:30起床 4:30〜作業 10:30-14:30 昼休み 14:30〜18:30 作業 21:30就寝 無理せず朝夕だけにしてるので,比較的バテバテにはなりませんが,仕事に捧げる人生って感じ。。デリバリー関係以外の事務仕事は全く出来ず。しょうがないけど。 畑の様子は, こちら次の枝豆。この口から品種がこちらの黒豆系に変わる。 枝豆10-07-22-2.jpg ..
posted by かぜだより at 20:54

2010年07月07日

7月

今年の春作は終わったらサクサク片づけるよう心がけているが,草のスピードがハンパないので段々追いつかなくなってきた。6月は入梅しても雨が少なめで仕事しやすかったが,今週は雨続きで除草がうまく進まない。K君が頑張ってマルチを剥がしてくれているので,雨やんだらガガっとロータリーだ。太陽熱も順調に進んでいるし,当面は何とかなるだろう。 今日はKさんのお手伝いもあって溜まっていた細々仕事を一気に。 ・モロヘイヤの除草と二番手の播種 ・とうがらしの脇芽かき ・秋ナスの..
posted by かぜだより at 23:07

2010年07月07日

鎮圧ローターをさらにいじる

人参一番手を播種。この口はダメ元だが重要。 太陽熱マルチを張った時点で一度鎮圧しているが,播種前に再度踏む。 左右のローター間を埋める小さいローラーを見つけたので設置。結果は上々。 鎮圧ローター10-07-05.jpg 本体をもう少しいいテイラーに換えたいのだが,買ったのがボロでなかなか使えるようにならん。
posted by かぜだより at 06:12

2010年07月04日

マルチに終わる

九州は大雨なのにこの辺はもう一つ雨量が少ないような。。。 昨日堆肥を撒いた秋作予定地にロータリー。バイトのK君,初ロータリーにしては上出来。 夕方から早速太陽熱を。今日のところは700mほどで勘弁してやった。なんだかんだで150cm幅ばっかり張っている。 Image431.jpg 昼飯の時にK君が「ビール飲みたいっすねー」と言ったのを聞いて以降,頭の中を麒麟が駆け回っていた。32057.jpg 帰って速攻で一番搾り。 全然関係ないが,今の携帯の着信音はこのイントロを使用..
posted by かぜだより at 00:21

2010年06月26日

太陽熱マルチなど

作業の合間にせっせと太陽熱。肥料もあらかた入っているので雨の様子だけ見て張ればいい。 昨年までは大汗かいてやっていたが,今年はテイラーが細かく整備済みで,かつマルチャーの設定も状況に合わせて微調整しているので楽にまっすぐ張れる。 今日は黒と白を200mずつ。 太陽熱10-06-26-1.jpg 150cmもうまく張れるようになってきた。きっちりツラ125cm取れている。 太陽熱10-06-26-3.jpg 愛車も機嫌いい。 太陽熱10-06-26-2.jpg マルチをまっすぐ張れると,気持ちよくその日を終われる。 ..
posted by かぜだより at 22:06

2010年06月05日

5月のアクセスキーワード

特に面白いキーワードはないですね。 ----------------------------- 久松農園 10.20% 畑からの風だより 8.00% 久松達央 2.60% 茨城 2.30% 育苗培土 1.90% 作り方 1.80% 畑 1.60% 畑からの風 1.50% 久松 1.40% 畑からの風便り 1.30% アワノメイガ 1.10% 風だより 0.90% 価格 0.80% クリーンシーダー 0.80% 野菜 0.80% ト..
posted by かぜだより at 08:01

2010年06月04日

マルチャーをいじる

全国で3人くらいの人に耳寄りな情報。 マルチャーは矢崎のMRX-1SAを使っている。テイラー牽引タイプ。トラクタータイプにも惹かれるので他の人に見せてもらったりしたが,やはり自分にはテイラータイプが向いていると思う。 細かいことはいろいろあるが,主たる理由は ・防草シート設置の関係等で通路の幅は厳密に設定したい。 ・耕転を伴わずにマルチ張りをしたい時がある ・枕を作りたくない きちんと段取りしてまっすぐ張れればほとんど誤差がないので,設計通りの畑に..
posted by かぜだより at 07:56

2009年12月24日

葉物べたがけ かけたり外したり

今年は12月中旬までかなりの暖冬で推移していたが,15日ころからガクっと最低気温が下がって急に真冬になった。23日あたりから少し暖かくなるという予報もあったが,今日も朝はガッチガチに凍っていた。 この秋は前半こそ虫が少なく感じたが,10月に入ってからヨトウもモンシロもカブラハバチもわんさかわんさか出てきて大変な賑わいであった。トータルでは虫の多い秋と言えるだろう。トホホ。就農した10年前は真剣な虫対策が必要なのはせいぜい9月の初めまでで,白菜も大根も9月に入ったら被覆な..
posted by かぜだより at 21:57

2009年09月13日

定植日和

朝から断続的に雨が降っていい感じの定植日和。バイトのK嬢と共にキャベツブロッコリーの定植。昨日の夕方分も合わせて2000株弱くらい植えただろうか。予定地の太陽熱マルチを使いつくしたので,今日からはただの裸地に連続定植。仲間内では「慣行植え」と呼んでいる(笑)。株間40cm,条間70cmで延々と。 キャベブロ09-09-12.jpg クリーンシーダーを空走りした所にポンチで印を付けて植えていく。セル苗は徒長気味で,しかもまだちょっと若いので抜けが悪い。スポスポ抜けるなら,苗はポンポン落として行っ..
posted by かぜだより at 01:45

2009年09月07日

9月初めの畑

今日の作業: 発芽した苗の苗床への移動128セル×20枚 レタス定植150本 たまねぎ畝間除草 大根4番手播種50m×4本 白菜2番手播種(直播 50m×3条) ロータリー少々 収穫・出荷調整(小松菜,ピーマン,なす,キャベツ,シカクマメ,その他こまごま)レストラン出荷5軒 ・出荷スタッフが腕を上げているので,調整はほとんど指示要らず。 ・小松菜は今日から8/15播種の2番手。小さめから採り始めないとあっという間に大きくなってしまう。 小松菜09-09-07-1.jpg ..
posted by かぜだより at 21:51

2009年08月30日

夏の陽 カメラ起動せず

雨予報に期待して朝から定植。ブロッコリー2種,キャベツなど計650本ほど。7月中に播種した早い口のキャベツ等の苗作りが低温・悪天候で順調に推移し定植後の生育もスムーズだったのに対し(→こちら),8月に入ってから播いたメインの口は発芽やその後の水管理に失敗し,もう一つ。めげずにドンドコ播いているのでトータルでは足りると思うが,無駄な時間を使ってしまった。 今年は畑ポット育苗(→こちら)で通している。結局128のセルトレイに落ち着いている。1回ずらして断根し,定植1-2日前..
posted by かぜだより at 03:21

2009年08月21日

太陽熱畝間と肩削りローター情報募集

怪我でお休みしていたU君が復活。無理せず少しずつ。ロータリーを中心にやってもらう。 夕方からかぶ春菊の2番手を播種。ゴリゴリに鎮圧したが雨がないとしんどそうだ。今年初の潅水か? 葉物畑の太陽熱畝間はこんな状況。 太陽熱09-08-20.jpg 一月半くらいで,管理機1回,けずっ太郎2回程度。最後にマルチをはがす時にさっと除草して,通路マルチをやってしまえば逃げ切れる。本日はVホーでやってみました。今年のヒット。柄がもう少し短くてもいい。 Vホー09-08-20.jpg 管理機の肩削りローターというアタッチメン..
posted by かぜだより at 06:11

2009年08月16日

秋の気配

久々に晴れが続きそうな雰囲気。とはいえ風はひんやりしていて,すっかり秋の気配。この辺では毎年お盆の頃から空気が入れ替わる。過去大きな腰痛はいつもこの時期にやっている。夏のつもりで冷たいものを食べたり薄着で寝たりしているとすぐ体が冷える。疲れがたまって筋肉も固まっているので要注意だ。 午前中ロータリー耕。今年はきっちり草管理出来ているので,現時点で秋冬作用に裸地が8反歩位空いている。太陽熱マルチもまだ1.5kmくらいあるので,余裕を持った作付けが出来そうだ。 午後は..
posted by かぜだより at 01:24

2009年08月12日

冷夏の恩恵 と 有機農産物の付加価値

暦の上ではもう秋なので,「今年は冷夏だった」と結論付けていいのだろうか。夏野菜はパッとしないまま終わってしまいそうだが,雨が多く日照が少ない分,秋野菜の苗はいつになく順調。キャベツブロッコリーカリフラワーなどをどんどん定植しているが,活着は良好。欠株がほとんどない。このままの天候だと秋野菜の相場は暴落だな(笑)。 これは7月中旬定植の秋一発目のキャベツ。 キャベツ09-08-12-1.jpgキャベツ09-08-12-2.jpg 今年は防虫ネットトンネルの支柱のピッチを広げて手間を軽減している。やはり少し垂れる。 キャベツ09-08-12-3.jpg ..
posted by かぜだより at 21:47

2009年08月07日

畝炎上 タダチニ鎮圧セヨ

秋冬人参のメインの口の播種が完了。 7月初(早採り用) 梅雨明け直前(年内分) 8月初旬(年末〜春分) の3回の播種を基本にしているが,今年は天候不順のため雨に合わせてちょっとずつ6回も播いてしまった。全部合わせて50m×6条×19本。いろいろ企みがあって今年はちょっと多め。 人参播種09-08-05-3.jpg人参播種09-08-05-1.jpg 蒸し暑い中H君が頑張ってくれて,メインの12本が今週で終わった。 カンカン照りが少なく夏野菜としては不作の年だが,結果的に人参の発芽だけは非常にいい。夏播きの人参はとにかく芽が出..
posted by かぜだより at 02:00

2009年07月25日

今年の夏育苗 〜 畑ポット育苗 中間報告

秋冬のアブラナ科の育苗(キャベツ,ブロッコリー,カリフラワーなど)はハウスでのポット育苗が難しい。セルトレイなどで育苗するのが一般的だが,水管理,温度管理(日よけ)が面倒で自分向きではない。そこで隣町の大先輩Uさんから教わった畑育苗(露地育苗)を数年間採用していた。過去の露地育苗関連記事はこちらこちらなど。 目的は畑にのびのび根を張らせること。草取り,虫採りはやってられないので,太陽熱殺草処理と防虫ネット被覆は大前提になる。この方法だと誰でも簡単にいい苗が出来るが..
posted by かぜだより at 20:54

2009年07月16日

太陽熱ほぼ完了

あっけなく梅雨明けしてしまった。2番手の人参は結局雨をもらえず。(木)(金)の雨予報も消えたし,潅水か。 次の雨を待って太陽熱処理の残り,と思っていたのに参った。待っていても条件は悪化する一方なので,バイトのH君と二人でうだるような暑さの午前中からマルチ張り。夕方からはイクコ新マルチャー動員して2台体制。17時を過ぎてもまだ暑かったが,今日中に終わらせる!という強い意志で乗り切る。畑3枚計1000mくらいやっつけてやった。H君おつかれ。今日までで合計3000mほど終わっ..
posted by かぜだより at 00:17

2009年07月09日

太陽熱処理で考える

雨が多くて畑がなかなか進まない,とか言ってるうちに梅雨も終盤。早ければ来週にも明けるとあってちょっと焦ってきた。太陽熱処理は水分がある梅雨の内に粗方やっておきたいのである程度強引にやる必要がある。 マルチを張るまでに, @春作の残渣や雑草がある程度きれいになっている A米ぬか散布 が出来ていないといけない。天候と労働力の大きな制約に加えて,ヌカの絶対量がネックになってきている。僕の場合10a当たり1tを基準にしているのだが,これまでの近場での入手先からだけではとて..
posted by かぜだより at 04:17

2009年06月14日

太陽熱'09始動

梅雨に入って,今年も太陽熱マルチ張りが始まった。第1段で100m×9本。 太陽熱マルチ処理の詳細についてはこれらの過去記事を参照されたし。 昨年はマルチャーの設定・使用法を間違ったためマルチ際に土がかかりすぎて畝端の除草が利かないというミスを犯したため,今年は調整してリベンジ。昨年まではトラクターの尾輪跡にテイラーの車輪を落として張っていたが,今年からやり方を変えたためやや手間取った。今回で大体つかんだので何とかなりそうだ。 畝間の除草は今年もいろいろあがいてみ..
posted by かぜだより at 21:46

2009年04月13日

除草関係

2月末に植えたじゃが芋の芽が晩生種を除いて出そろったので,早めに1回叩く。土寄せは時間がかかるし,あまり山を大きくし過ぎると茎の刈り取りなどに支障をきたすので,1回か2回にしている。ので,除草の1回目は管理機のロータリーに延長爪を付けて耕幅80cmくらいにして正転で高速で走る。早歩きくらいで作業できるので苦にならない程度の時間。管理機は無段変速機が付いているので,草が多い所はスピードを落としたり出来て便利。 その他玉ねぎ,らっきょう,にんにくの通路の除草なども。畝は太陽..
posted by かぜだより at 00:00

2009年03月15日

トンネルレタス全滅

2月から3月初めにかけて収穫予定だったトンネルのレタスが全滅。ハクサイダニという虫がびっしり付いてしまったため。ダニというと夏場に発生するイメージがあるが,この種類は夏は土中で眠り,11月〜4月のみに活動するという変り者である。 マルチに定植,不織布べたがけ+トンネル密閉だし,1月までは何ともなかったのにどうして? と思って普及所に調べてもらった。 ・成虫は5月上旬ころまで活動し,土中で休眠卵で越夏。 ・10月〜11月頃にふ化し,単為生殖(交尾なしで増えるっつうこと..
posted by かぜだより at 21:26

2008年09月30日

にんにく植え付け

遅れていたにんにく植え付けようやく完了。 太陽熱処理畝に植えるのは昨年と同じだが,今年はポンチローラーを使って植え穴を付けたので作業スピードが全然違う。120mくらいをあっという間に。昨年は株間15cm×5条で植えたが,疎植にした方がいいのができるようなので,今年は5条と4条で実験してみる。 雨の合間を縫ってちぢみほうれん草も播種。播種機の車輪に泥がこびりつくので,ハウス補修テープを巻いておくと良い。
posted by かぜだより at 23:24

2008年09月28日

キャベツ・カリフラワー定植

秋冬野菜の作付も最終盤に入った。露地の大根は播き終わり,定植ものも残り少ない。 キャベツ・カリフラワー・ブロッコリーをまとめて定植。これまでは太陽熱処理畝に植えていたが,草が生えなくなってくるこの時期からは普通に畝立てした所に連続的に植える。条間は60cmで統一。株間はモノにより40-60cmで。 ここで左の写真のポンチローラーが登場する。これは設定した間隔でマルチに穴を開ける道具だが,土の上でも使える。間隔の変更が面倒な気がして買ったままあまり使っていなかったが,や..
posted by かぜだより at 06:43

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。