2011年12月27日

年賀状について

12月もあと4日。今年も新しい出会いがたくさんありました。

僕は郵便の年賀状は数年前より廃止しております。

頂くのはうれしいものですが,利用する側としては住所やメールアドレスの管理などの残したい情報はメールで頂いた方が便利だと思う気持ちからです。

来年も誠に勝手ながら葉書の年賀状はお送りしません。予めご了承ください。頂いた年賀状も,お返事はメールや電話になります事をご了承頂ければ幸いです。

よろしくお願いします。




posted by かぜだより at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野菜セット11-12-28

玉ねぎ
里芋
ねぎ
かぶ
人参
大根
キャベツ 又は 白菜
チンゲン菜
ほうれん草
小松菜
ブロッコリー又はカリフラワー
赤かぶ


※ここ1週間の寒さで表面に傷みも出てきていますが,味は乗っています!
12/31(土)着の今年最後の野菜セットまだ余裕がありますので,ご希望の方はご連絡下さい!



posted by かぜだより at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜セット通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

北海道のうちやま農園さんにご紹介いただきました

アスパラ王子こと北海道は美唄のうちやま農園さんに久松農園のかぶをご紹介いただきました。プリキュアの話がメインですが(笑)。

http://hiroshicommit.blogspot.com/2011/12/blog-post_20.html

このかぶはもう少し暖かい時期のムニュっとした食感も美味しいのですが、寒さにあたって水分が抜けてきた感じもまたいいんですねぇ。

この人は、「まずい時にまずいって言いたいから金は必ず払う」とか言ってくる可愛げのないいいヤツです(笑)。

もう1回くらい送りこんどけばアスパラに化けるだろう。

posted by かぜだより at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

野菜セットの新しいチラシが出来ました!

hisamatsu_flyer_A5_2_omote.jpg
hisamatsu_flyer_A5_2_ura.jpg
デザインはデザインスタジオismさんです。

チラシを置いて下さる方 大募集中です! A5サイズ 両面カラー。

よろしくお願いします。




posted by かぜだより at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インターネットFAXのメッセージプラスの方ご来訪

11月にインターネットFAXについて記事を書いたら,なんとこのメッセージプラスのご担当者が茨城まで話を聞きに来てくれました!

活用事例として久松農園のことをHPで取り上げて下さっています

で,このたびメッセージプラスでもメールFAXが出来るようになりました!プレスリリースはこちら。これでメッセージプラスは大きくポイントアップ。送信がかなり便利になりました。回線の安定性はe-faxとは比較にならないほどいいので,しばらくはメッセージプラスを採用しようと思います。あとはテキストメールがそのまま送れるようになると100点。

以下,メッセージプラスの方から伺った興味深い話。

・受信の感度が各種メーカーのFAX機によって微妙に異なっており,IPファックスサービスはまだそこに完全に対応しきれていない。メッセージプラスがなぜ安定しているかと言えば,エラーが出たケースを一つ一つ潰して行っているから! 電話回線を利用したFAX機はその辺の情報をチップ化して搭載しているとのこと。しかしそもそもNTTはFAXが100%送れると言う回線保証はしていないそうで,結局FAX機メーカーやファックスサービス会社の努力で高い送受信率が実現できている。
・インターネットFAXサービスというのはかなり使われているのかと思いきや,実はまだほとんど普及していないそう。現在でも使っている人はかなりのアーリーアダプターとのこと。びっくり!
「e-faxみたいな荒っぽいサービスが上陸して大変でしょう?」と尋ねたところ,むしろIPファックスの知名度が上がって市場が大きくなるメリットの方が大きいとのこと。とても意外でした。


posted by かぜだより at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

職業訓練の場

大学生にやる気がないと言われる原因の一つに,やりたいことが決まっていないからだという意見がある。それは確かにそうだろう。進む方向が決まっていないのに走れと言われても,足が前に出ないのは当たり前だ。
たとえばドイツやスイスでは大学進学率は低く,その代わりに15歳の義務教育終了後,職業訓練学校に進む人が非常に多いという。若いうちはとにかく揺れ動くので,上手くいかないケースもあるだろう。しかし皆いずれ何かを選ばなくてはいけないのだから,早いうちに方向性が決まると言うのはとてもいいことだと思う。なぜなら15歳の時に決めた職業にドンピシャはまらなくても,その周辺に様々な職種がある事を知り,進んでいくうちに自分にフィットする道がはっきりしてくるからだ。

こういった制度を取り入れている国は少数なので,デメリットもあるのだろう。早い段階で決めさせてしまう事の弊害もあるかもしれない。しかし大学3年にもなってエントリーシートが書けないと言ってひきこもってしまうような大学生が多い現状はどう考えても異常である。彼らに先だって仕事をしている私達が何か手を考えるべき時ではないのか?

「名前だけの学歴社会」が通用する時代は,子供を大学に行かせることが子供に金を残す最適な手段であったのかもしれない(節税効果も含む)。それが崩れてきている今,親の投資戦略の観点からも大学教育の在り方は変わる時だと思う。

posted by かぜだより at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野菜セット11-12-23,24

玉ねぎ
里芋
ねぎ
かぶ
人参
大根
水菜
ミニ白菜 または キャベツ
チンゲン菜
ほうれん草
小松菜
ブロッコリー又はスティックセニョール
posted by かぜだより at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜セット通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

久松農園の野菜保存のキホン

久松農園の野菜保存のキホンできました! 今週の宅配セットから順次お入れします。

s-カレンダー111220.jpg

野菜を無駄なく美味しく食べるための簡単な処理方法・保存方法が載っています。来年のカレンダー付きなので野菜のお届け日にチェックして冷蔵庫などに貼って下さい!

デザインスタジオイズムさんのご協力できれいにできました!

posted by かぜだより at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オンライン圃場見学会第1回「のらくら農場」編

http://asahiyanoujou.jp/doblog/yuuki/2011/12/19/111219/

肥培微生物管理徹底の有機農業と小さな加工場の活用
長野有機農研ではお馴染みの有機農場です。
圃場は肥培管理を中心に、また様々な加工品を生み出す小さな加工所についてもお話を伺います。


主催:長野県有機農業研究会穀物野菜部会
開催:2012年1月19日19:30(19:20までにスカイプにログインのこと)22:00くらいまで
申し込み:完全予約制、有料です。(申し込みフォーム・価格は12月22日以降発表)


posted by かぜだより at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

講演予定12-1月

2011/12/22 水戸市内原町 日本農業実践学園 新規就農啓発講座 「職業としての有機農業」
※就農希望の学生・研修生の方を対象に有機農業営農の実際を。技術6:経営4くらいの話で。

2012/1/16 岩手県盛岡市 岩手県被災者農業雇用支援事業 座学研修
※震災で失業された方対象の,パソナさんの就農研修事業で事例発表。技術4:経営6の予定。


☆講演のご依頼には時間の許す限りお応えしようと思っております。ご興味のある方はご相談下さい。

posted by かぜだより at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。