2011年12月30日

NHKドキュメンタリー番組の取材

今年最後のイベント仕事は,NHKの取材でした。

ボラバイトでお世話になっているサンカネットワーク様からご紹介頂き,ドキュメンタリー番組の収録に協力させてもらいました。

就職活動に取り組む大学3年生に「リアルな現場」を体験してもらい,どう感じるのかを撮る,という企画です。

3泊4日の日程で農作業をしてもらいました。主な作業は加工用の人参の掘り取り・洗い・箱詰出荷です。段取りだけして,あとは本人達に任せて様子を見る,という方針を取ってみました。僕が脱サラ百姓だと言う事も事前には明かさず,日程の中で徐々に知ってもらうという意地悪な仕掛けもしました(ディレクターの指示です!)。

どうやってイジメてやろうか手ぐすね引いてましたが(笑),想像よりマジメで元気な学生たちで,心配ないんじゃないの?という印象でした。就職を控えた大学3年生が将来を不安に思うのは極めて健全な事で,避けて通る方が難しい。ただ20年前に比べていろいろ小賢しいシステムになってるな,という感想は持ちます。

「どうして受け入れたのか?」と取材でも聞かれましたが,それはディレクターが面白そうな人だったからです。僕はどんなプロジェクトでも,人8割:コンテンツ2割くらいの判断になります。一生懸命企画を練っている努力には敬意を払いますが,話を持ってきた人が面白くなければまず受けることはありません。今回は,話を振ってくれたボラバイトのYさんもディレクターのMさんも熱くて面白い人だったから乗ったというだけの話です。結果的には撮影クルーからも学生からも興味深い話を聞けて楽しい時間を過ごせました。ありがとうございます。ディレクターの取材意図に沿った「農家」だったかどうかは僕の責任ではありません(笑)。

学生との夜の会合をUstream配信すると言う遊びもやってみました。3G回線ではやはり厳しい物がありましたが,いい実験になりました。この感じなら司会進行しながら配信出来そうです。WIMAXもっと頑張って日本中に張り巡らせてくれ!

いい番組になる事を期待しています。

IMAG0299.jpgIMAG0303.jpgIMAG0304.jpgIMAG0323.jpgIMAG0306.jpgIMAG0327.jpg

番組名:『ドキュメント20min』(全国放送、http://www.nhk.or.jp/program/20min/
放送予定:2012年1月30日(月)0時40分〜1時00分(予定)
posted by かぜだより at 00:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
意地悪な企みもあって、おもしろい番組になりそうですね。

>就職を控えた大学3年生が将来を不安に思うのは極めて健全な事で,避けて通る方が難しい。ただ20年前に比べていろいろ小賢しいシステムになってるな,という感想は持ちます。

同感です。
周りが「大変だ〜早く動け!」とはやしたて過ぎている気がします。
流行の限定商品を買うのとは違うはずなのに。

>どんなプロジェクトでも,人8割:コンテンツ2割くらいの判断になります。

なるほど!!
確かに、何事もお題目だけではうまくいきませんよね。
自分が他人にアピールする際にも参考にしたいです。
新年早々、いい言葉をいただきました。
Posted by よっこ at 2012年01月05日 13:51
コメントありがとうございます。

基本的に新卒一括採用がダメです。これをやめて徹底した実力主義にすればいいんです。

すっきりする一方で出来ない若年層は採用無くなると思いますが,マクロ政策とは関係なくみんな勝手に進学してるんだから知ったこっちゃないわけですね。
Posted by かぜだより at 2012年01月05日 18:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/243326406
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。