2011年05月12日

「出荷禁止」を守らなかった農家は、責められて当然か?

食情報サイト FOOCOMに投稿しました。

「出荷禁止」を守らなかった農家は、責められて当然か?

foocom.JPG




ご意見・ご感想お待ちしております。





posted by かぜだより at 20:50| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
FOOCOM.NETの投稿拝見。《規制の実態を政府もメディアも把握できていない状況で、判断を農業者や流通業者に押し付け消費者に「市場には出回っていません」とウソを言うのは、無責任である》「自粛」要請は、徹頭徹尾、欺瞞的な「措置」(政策的「措置」とさえ言えないような、責任転嫁の逃げ口上のやり口)です。生産者が自らの判断で不適切な農産物の出荷を見合わせるのは当然としても、それを行政側が「自粛」要請するのは、完全な筋違いです!!
Posted by 荒木輝雄 at 2011年05月14日 12:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/200708114
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。