2011年03月16日

それぞれの持ち場で

社会はみんなで回ってる。

-------------------------

「生きていくのに精一杯なのに、外食なんて」という意見も重々承知の上です。
それでも、

僕らは生きて、食べていかなければいけないのです。

出来るもので、出来るだけのことをやります。
僕らが動くことで、食材屋さん、酒屋さんが動き出します。
お勤めの方が安心して元気に働けます。



Trattoria Blackbird

----------------------------

村はいつもと変わりません。いつも通りに皆で生きてます。

それぞれの現場でみんな必死に頑張ってるはずです。だから僕らは信じています。
僕らが与えられた役割を一生懸命やるだけです。


木の里農園

----------------------------

人とは 無力です どうしようもなく無力です そして 生きている限り 何かを為すべく生きていかねばなりません 明日 火曜日 いつものように お野菜をお客様にお届けするべく 畑に出て 収穫して箱に詰めて お送りいたします 

百姓農園
posted by かぜだより at 21:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日あたりから、これまでご連絡が取れなかった東北方面の生産者の方と、
少しずつですがお話しできてきました。

動くことのできる私たちが萎縮したり低迷している場合ではありません。

こんな時だからこそ、安全で美味しいものを食べて頂き、経済活動に励む一つの糧になればと思います。
Posted by LaRuche at 2011年03月17日 23:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/190992877
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。