2010年09月12日

トイレットペーパーを買って下さい

我が家では東京都町田市の社会福祉法人 共働学舎のトイレットペーパーを使っています。廃品回収の雑誌(段ボール,新聞,牛乳パックなどと違って唯一再生の道がない)を原料として,さまざまな障害を持つ人たちが作っている製品です。
品質的にもいい物で気に入っています。

共慟学舎では一日2万個の製造能力があるらしいのですが,不況の影響からか09年から売り上げが激減し,1日3000個くらいしか売れていないそうです。事業の存続が危ぶまれる事態です。

50個1梱包から宅配してもらえ,送料も安いので,興味のある方はぜひ買ってください。HPから申し込めます。

http://kyoudougakusya.at.infoseek.co.jp/k_paper.shtml


posted by かぜだより at 20:45| Comment(5) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サイト見ましたが・・

もっとやりかたあるべ。ったく。
って感じです。

福祉法人の方々はクロネコの創業者・小倉氏に学んでちゃんと需要喚起するビジネスやらないと。

多分トイレットペーパーの販売はジリ貧じゃないでしょうか。どっかの企業とタイアップで商品開発して価値をしっかり作りこまないと。

とりあえず1パック買ってみます。
Posted by mizuki at 2010年09月12日 23:02
mizukiさん

僕はそこまで考えてないです(^_^;)

なかなか難しいですよねー。
Posted by かぜだより at 2010年09月13日 04:45
ティッシュきましたよ。ナカナカ良いです。
値段も高い訳ではないから、大口需要つかめるんじゃないかなと思いました。
知り合いに売りつけてみようかな。
Posted by mizuki at 2010年09月15日 22:35
よろしくお願いします <(_ _)>
Posted by かぜだより at 2010年09月16日 00:43
こんにちは。
ペーパーのこと、勝ってにリンクさせていただきました。。事後報告ですみません。。><一応。ご報告まで。。宜しくお願い致します。
Posted by 田中農園・ペトラン at 2010年09月22日 09:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162396356

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。