2010年09月11日

ノイローゼな食品たち

Trattoria Blackbirdさんに教えて頂きました。

http://boulangerie.depa.jp/?eid=1077738


---------------------------------------------------------

国産と外国産というものに対する日本人の考え方は「ブランド」そのものだと思う。簡単に言えば、高級食料品店のDEAN&DELUCAに行って「高い」とわめくのが日本人の正しい姿なのだと思う。ジャムに2000円は払えないがロゴマークのプリントされた1400円のトートバッグなら買うわけだ。


----------------------------------------------------------



posted by かぜだより at 04:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162200246

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。