2010年08月28日

雨がない

仲間のJさんが,「酷暑のままでいいから雨降ってほしい」と言っていたがホントに。

ここ新治村ではお盆にからかさ万灯という雨乞いの祭りをやるのだが,就農以来効果があったためしはない。

11-8.jpg

やはりアステカ人のように,神に生贄にささげるくらいの覚悟がないと,この強力な太平洋高気圧を蹴散らすことは出来ないのだろう。

ph_how_live_01.jpg

いや,しかし参った。。。

人参は一度潅水しても厳しそうだったので,再度2倍水をやって全面播き直し。これで駄目ならあきらめようかと。お客さんごめんなさい

人参10-08-28.jpg


定植物は一度活着したものが枯れたりしている。発芽の王者の大根すら芽が揃わない始末。

防虫ネット10-08-28.jpg

草退治はしやすいので畝間は比較的きれいだが。


来週も気圧配置が変わる要素がないようなので,9/5頃までは降らない可能性が高いようだ。いやはや。


逃げ出したい気分だが,読んでいるのは現実逃避するには切なすぎる漫画。

吉田秋生の海街Diary。吉田秋生の中でも特に好きな「ラヴァーズ・キス」と舞台設定が同じ。


海街diary 1 蝉時雨のやむ頃

海街diary 1 蝉時雨のやむ頃

  • 作者: 吉田 秋生
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2007/04/26
  • メディア: コミック





海街diary 2 (フラワーコミックス)

海街diary 2 (フラワーコミックス)

  • 作者: 吉田 秋生
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2008/10/10
  • メディア: コミック






海街diary 3 陽のあたる坂道 (フラワーコミックス)

海街diary 3 陽のあたる坂道 (フラワーコミックス)

  • 作者: 吉田 秋生
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2010/02/10
  • メディア: コミック








ラヴァーズ・キス (小学館文庫)

ラヴァーズ・キス (小学館文庫)

  • 作者: 吉田 秋生
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 1999/08
  • メディア: 文庫
















posted by かぜだより at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160865606

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。