2010年08月06日

猛暑でいいもの

暑過ぎていろいろ大変なわけだが,いいものもある。代表格がオクラ。

今年はなかなか元気。

オクラ1008-04-2.jpg


今年初めの資材屋のフェアでの某種苗メーカーの担当者との会話。

僕 「オクラ上手くいかないんすけど寒さですかねー?」
W 「播き時期だね。」
僕 「やっぱ早播きはだめですかね?」
W「あったり前だよ。オクラなんて日本で作るもんじゃないもん!」
僕 「・・・」


エチオピア原産(※)のアフリカ野菜。日本では沖縄が産地ですから。酷暑の関東にぴったりか。

超密植方式は実がやわらかく出来ていいが,条間・畝間をもう少し取った方がよさそうだ。5230 3-4本出しとかいいかも。

オクラ10-08-05.jpg

ところで「オクラ」って英語のOkraなんですよ。知ってました? 僕はこの映画で知りました。コーフィーが最後の食事に食べたがるんよね。
日本の野菜っつうイメージあるけど,伝わったのは明治で,普及したのは60年代だそうで。割と新しい野菜なのです。

明朝はバイト君がいないので,きゅうり+オクラ収穫2時間コースだ。しかもオクラの行き場がない。ふぅ。

ため息が出たところでまたピーナッツ。

いい演奏だが,観客の手拍子がひどい。着いていけないなら黙って見てりゃいいのに。。。

恋のバカンス






※ 今回この記事のために調べるまで西アフリカ原産だと思っていた。西アフリカはアメリカに伝わる経由地で,原産はアフリカ北東部とのこと。これまで間違った情報を教えた皆さん,すみません<(_ _)>。





posted by かぜだより at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 畑情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいオクラですね。品種なんですか?
それとも超密植だと細長くなるのかな?
Posted by konosato at 2010年08月11日 19:30
konosatoさん

品種は武蔵野のスターライトです。

密植だとヒョロっと行きやすいですね。
Posted by かぜだより at 2010年08月12日 04:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。