2011年03月30日

心は春

世界はもっと豊かだし、人はもっと優しい (ちくま文庫) [文庫] / 森 達也 (著); 筑摩書房 (刊)





Through the wintry snow
The world they knew was one
For their hearts were full of spring


posted by かぜだより at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野菜セット11-03-30

人参
里芋
ねぎ
菜の花
かぶ
じゃが芋 又は ブロッコリー
キャベツ
かぼちゃ
人参ジュース
ごぼう
人参入り生パスタ



posted by かぜだより at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜セット通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

かたちのない優しさ

ふられっぱなしの男の恨み節ということで(笑)。



名盤 "A LONG VACATION" 30th Anniversaryバージョン3/21に出てます。



A LONG VACATION 30th Edition / 大滝詠一 (演奏) (CD - 2011)
posted by かぜだより at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

ポンポン

いろいろとバタバタして頭が疲れる。

思うに,農作業の事を考える脳の部分と,「お勉強」に使う脳の部分と,家のことをする脳の部分はそれぞれ違うのだろう。切り替えが難しい。研修先の師匠は「頭がポンポンする」と言っていたが,なかなかいい表現(笑)。仕事が手に付かないってやつね。

お客様のあいつぐキャンセルへの対応に追われつつ,いろいろと情報を集めて仲間と議論して,というようなことに随分時間とエネルギーを取られていて,うーん頭も体も休まらんぜ。これは自分がやるべき事なのか,と疑問に感じる瞬間もあるが,異界との接点(copyright 野の扉)に身を置く百姓は,そこを引き受ける仕事なのである。まず頭で自分を説得し,腹を決め,他人を説得する。時間がかかっても仕方ないのである。問題はそこまで経営的に耐えられるかどうかなのだが。。。

先行き不安とか言いつつ,滞りなく作業は進むのであった。マルチを張ると心が安らぐ。アホだ。

110326_161235.jpg


晩は自粛ほうれん草カレー。

ビタクラフトとバーミックスがあるとスゲー早く出来る。油も使わないのでさっぱり。美味かった。

110327_183026.jpg


posted by かぜだより at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

3/25時点での茨城県の検査結果品目別一覧

基準値を下回っている物,品目別各地点の値

http://bit.ly/hOoLGE

検査325-1.JPG
検査325-2.JPG
検査325-3.JPG
posted by かぜだより at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

適切に怖がりつつ安心して食べるために〜自分で計算しよう!

科学ライター松永和紀さんの記事より

適切に怖がりつつ安心して食べるために〜自分で計算しよう!

重要なことは、水道水や農作物に放射性物質があるかないか、ということではなくて、「どのくらいの量を摂取したか」という「量」です。量が少なければ、人の体自身が戦ってくれて、勝利してくれます。心配するまえに、「私は今日、どれくらいの量を食べたかな?」と考えて計算をしてみてください。そうすれば、体の中に取り込んでしまった量は、多くの科学者が「体に影響が出ない」と考えている50mSvにほど遠いことが、自分自身で実感できるはずです。


posted by かぜだより at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野菜セット11-03-25,26

人参
里芋
ねぎ
菜の花
かぶ
じゃが芋又はブロッコリー
キャベツ又は白菜
かぼちゃ
人参ジュース
大浦ごぼう
人参入り生パスタ
たくあん

posted by かぜだより at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜セット通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

誰でもできる事

とりあえずね,フツーの人は何も力になれんのですよ。

思い悩むよりも

ちゃんと食って
ちゃんと寝て
ちゃんと笑って

フツーに暮らして
フツーに仕事して
フツーに税金払うだけで世の中は回っていきます。

余裕があったらちょっと募金。

学生はフツーに遊んでちょっと多めに勉強しろ!

それで十分。



posted by かぜだより at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

出荷停止措置の法的根拠

前述の3/21の原子力災害対策特別措置法に基づく政府の出荷自粛要請の法的根拠がどうなっているのかに関心を持っている。

関連記事はこちら

以下箇条書き。

・上記の記事で指摘したように,食品衛生法に基づく出荷自粛要請は,流通している農産物について,基準違反が発見された場合に個別にトレースして対応するスキーム。19日の茨城県知事の全県への自粛要請は以下の点でこれまでの運用の枠組みを逸脱している。

1 サンプリングが圃場からで,未流通の物である → 規制対象が食品衛生法に該当しない。
2 検査した対象以外の農場にも自粛を要請している。


・で,そのままでは無理があったので原子力災害対策特別措置法に基づく政府の県への要請という法的枠組みに移行した。

論点は以下の通り。

・政府の出荷禁止措置は原子力災害対策特別措置法の何条に基づいたどういう判断なのか?
・対象4県(茨城,福島,群馬,栃木)のデータはバラバラな地域でバラバラに取られている。つまり,それらの調査はこの法律に基づいて統一的に行われたわけではない。サンプリングの方法等がどうなっているのか明らかになっていない。現に21日の時点で既に福島の野菜の測定方法が間違っているとして県が調査のやり直しを求めている(http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103210354.html)。規制の前提が崩れる。

・既存のデータを元に,政府が「総合的に判断」したということなのだろうが,では,特別措置法はそれほどオールマイティーなものなのか? 何から何を守るためにそれほどの広い解釈が許されるのか?蓮舫消費者担当大臣のメッセージを読むと,消費者の安全を守るためと読める。茨城県知事が会見で言った,風評被害を防ぐためという文言は出てこない。

・仮に事態の緊急性を認めたとしても,それは予防的に広くカバーしたということだから,今後どのような調査に基づいてどのように規制を解除して行くのか,スケジューリングは出来ているのか?




こういう検証はメディア(特に新聞)の仕事だと思うがいかがか?


ここをいい加減にすると,農業だけでなくこの先たくさん出てくる他の産業への補償も全部この法律で出来る事になる。東電が払えない分は税金で払われるんだから非常に大事。

戦時にDue Process of Lawが守られないっつって戦争を批判しているサヨク系の皆さんはこれほっといていいんですか?


posted by かぜだより at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

総統閣下,ごもっともです

posted by かぜだより at 20:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

ミニマルな生き方

Trattoria Blackbirdさんの記事
「節電は日常になり、きっとその暮らしは日常になる。」

http://blackbird-mito.com/blog/13789.html
----------------------------
必要ないものをはっきりすると、逆にそれが特長になる。僕はダブというジャンルの音楽からそれを学び、生活に取り入れていった。ダブとは「引き算の美学」、そういう音楽だ。

地震の後、「必要なもの」がはっきりと浮かび上がってきた。

----------------------------


3/11の地震と,それに続くちょっとだけ不自由な暮らしを体験して,いろいろな事に気付きつつある。

必要だと思っていたけどあまり必要でなかったもの。必要でないと思っていたけど必要だったもの。

毎日顔を合わせる近所のおじさんの言葉がすっと体に入ってくる。そうだったのか。



「引き算の美学」。Blackbirdの沼田さんはダブで学んだと言うけれど,僕はファンクだ。

ここではこれを。

SLYのThank You For Talkin' To Me Africa YMOバージョン



僕にMetersを教えてくれたM君は,Metersはブランクーシだと言っていた。

brancusi.jpg

不要な物をそぎ落とす。

口でいうのは簡単だけど,実行するには痛みを伴う。

血を流さずに羽をもぐ事はできないのだ。








posted by かぜだより at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出荷停止措置

政府は21日、農畜産物から食品衛生法の暫定基準値を超える放射性物質が検出されたことを受け、原子力災害対策特別措置法に基づき、福島、茨城、栃木、群馬の4県に対し、当分の間、ホウレンソウとカキナの出荷を控えるよう指示した。福島県には牛の原乳も控えるよう求めた。 http://bit.ly/i52sra

-----------------------

茨城県は19日に県内のほうれん草の出荷自粛要請を出していた。http://bit.ly/gcbWk0

-----------------------

ちょっと分かりにくいので補足説明。出荷停止措置を受ける側がなぜ補足せにゃいかんのだ!(笑)。法律は専門ではないので詳しい人がいたらさらに補足訂正願いたい。

県の出荷自粛要請というのは食品衛生法に基づく行政措置。たとえば,流通している農産物から規制値を超える残留農薬が検出された場合,出荷元の農家に対して出荷自粛要請が,販売先には販売禁止措置が下される。つまり個別に流通をトレースして,該当する農産物が市場に出回らないようにする措置である。

19日の茨城県の措置はこの従来の枠組みを超えるもので,一部の市町村でのサンプル調査に基づき,全県に対して予防的に出荷自粛要請を行っている。これはおそらく食品衛生法の立法趣旨をも超える行政措置で,原発事故という前代未聞の状況を踏まえた政治判断だったのだろう。

ただし実効性,後の補償まで考えると問題があった。

そこで本日21日,政府が原子力災害対策特別措置法を持ち出して県知事に要請という形で広く網羅する出荷停止措置を取った。補償に関しても事前に東電とすり合わせがあったのだろう。原子力災害対策特別措置法の第何条に基づく措置かは明らかにされていないので,その妥当性は法律家が検討してくれることだろう。原子力災害対策特別措置法がオールマイティーというのも問題である。
posted by かぜだより at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

野菜セット11-03-18,19

大根
人参
じゃが芋 又は ブロッコリー
白菜
小松菜
かぶ
ほうれん草
菜の花2種
かぼちゃ
ごぼう
ねぎ
人参ジュース
人参入り生パスタ

※春の大盤振る舞いです。

※期間限定 野菜入り生パスタ今年も登場。追加ご希望の方はぜひ!
posted by かぜだより at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜セット通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

放射線の人体影響はほぼない

ちょっとシャレにならない位怖がっている人がいるので,一応掲載。

福島の原発の事故が悪い方向に行ったとしても,人体への急性の影響を及ぼすことはあり得ない。ごく近い地点を除けば,日常生活,レントゲン検査,飛行機に乗って受ける宇宙線の影響,などに比べて桁が何個も小さい程度の被ばく量である。

皆がパニックになってモノを買いだめたり,経済活動が滞ったりする事の方がはるかに大きな禍根を残す。

知ることは力である

http://www.yasuienv.net/RadEfHuman.htm
posted by かぜだより at 07:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

それぞれの持ち場で

社会はみんなで回ってる。

-------------------------

「生きていくのに精一杯なのに、外食なんて」という意見も重々承知の上です。
それでも、

僕らは生きて、食べていかなければいけないのです。

出来るもので、出来るだけのことをやります。
僕らが動くことで、食材屋さん、酒屋さんが動き出します。
お勤めの方が安心して元気に働けます。



Trattoria Blackbird

----------------------------

村はいつもと変わりません。いつも通りに皆で生きてます。

それぞれの現場でみんな必死に頑張ってるはずです。だから僕らは信じています。
僕らが与えられた役割を一生懸命やるだけです。


木の里農園

----------------------------

人とは 無力です どうしようもなく無力です そして 生きている限り 何かを為すべく生きていかねばなりません 明日 火曜日 いつものように お野菜をお客様にお届けするべく 畑に出て 収穫して箱に詰めて お送りいたします 

百姓農園
posted by かぜだより at 21:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

分け合う

258630946.jpg
posted by かぜだより at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不治の病

堀江貴文オフシャルブログ
「不治の病」

http://ameblo.jp/takapon-jp/entry-10832312004.html

・最悪ケースの場合には原発周辺地域から避難すれば死者や深刻な健康被害者が出るような事態にはならないだろう。
・日本全体が一つの人間だとすれば、それが原因で死んでしまうような病気ではない。(中略)しかし、最大の懸念なのはその影響で日本の心臓部とも言える東京が機能不全に陥り、血液などの循環系に当たる経済が機能しなくなる事だ。そしたら日本そのものが死んでしまう可能性がある。
・被災地の人に悪いからとか不謹慎だからといって、イベントを中止したりするのも愚の骨頂だ。経済が停滞し余力の小さい中小企業は倒産してしまう可能性が高い。抹消血管に血が巡らず手足の指が壊死してしまうようなものだ。被災地以外の人は普通に暮らして募金をするのが一番なのだ。

posted by かぜだより at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜セット通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"炉心溶融"を理解する

「市民のための環境学ガイド」 安井至
"炉心溶融"を理解する  03.16.2011
付:4号機で何か起きたのかを推理する

http://www.yasuienv.net/NukeFukushima.htm

posted by かぜだより at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

3/15 19時現在の雑感

さて,今何をすべきか?

結論から言えば,状況が日々動いているので成り行きを見守りたい。

刻一刻と条件が変わるので,現時点で思う事を記す。明日はまた変わるだろう。

[ガソリン]
・水,ガス,電気が確保されるまでは目の前の事でバタバタしていたのであまり先の事を考えなかった。「食べ物あるし農家は強いやね」くらいに考えていたが,水の目処が立った14日夜あたりにようやく気付いた。「ガソリンがなければ何もできない」。大事なものは何も自給できていない。
・田舎は,東京で起きているような混雑による混乱とは無縁だが,何と言っても車依存度が高い。地震翌日の12日以降GSは道が渋滞するほどの長蛇の列。15日時点で我が家は乗用車が残り1/4。軽トラ・軽バンが7割残といったところ。携行缶に20Lほどストックがあったが,震災後,井戸水のくみ上げで3Lくらい使った。軽油は70Lほどストックあり。
・ガソリンの不足は,@供給側の要因:精油所の緊急停止,輸送の滞り,と,A需要側の要因:消費者の買いだめ,によって起きている。政府も備蓄の放出を決めているので,買いだめさえなくなれば早期に解消する。長くて2週間くらいか。その間はケチケチ作戦で行くしかない。皆がそれを理解すればすぐ好転するのだが,冷静な人はそもそも買いだめないので意味がないか。

[原発問題]
・まだ結論を出すには早すぎるが,悪い方に考えても避難区域外の人がすぐ死ぬような事態になるとは思えない。放射能汚染は自分はほとんど気にしていない。
問題はむしろ原発が何基もダメになったことによって電力が大幅に不足することである。緊急避難的な計画停電など一時しのぎ。今回の事故で,新規に原子力という選択は当面世界的に消えたのではないか。火力は無理,新たにダムをつくる水力も非現実的。ということで本腰を入れた自然エネルギーの開発と同時に,キャパに合わせて緩やかに需要を減らしていくしかないのではないだろうか。それをどう具体的に実現するかに知力を集中することが必要。逃げてはならない。21世紀最大の問題であるエネルギー問題は,大地震をきっかけに解決に「向かわさせられる」ということか。

[社会不安]
・不安は連鎖的に引き起こされる。パニックになると連鎖が止まらない「臨界状態」になる。しかし現在は国民一人一人が能動的に情報を取り,判断できるインフラが整っている。(ただしこの期に及んで官房長官の会見はオープンになっていない。情報源は多様な方がいいに決まってるではないか。アホか。)
・したがって政府も民間もどんどん情報を出して,国民がそれを取捨選択していけばよい。過去の震災時同様,ネット上では今回もデマメールが飛び交っているが,以前よりはるかに早くそれが打ち消されている。全体の情報リテラシーは着実に上がっているし,それをウォッチしている識者もたくさんいる。
・「不謹慎」だと言って言論や経済活動が自粛されていくことを避けねばならない。それは目先耳触りがいいようでも,後でボディーブローになって効いてくる。「今そんな事言うのやめろ」という批判があっても,発信をやめてはならない。

少々のデマで社会が混乱するほど、ヤワな社会ではありません。
瞬時に訂正情報が流通します。

高度情報社会では、事実情報の力が、プロパガンダの力を上回ります。
社会の力を信じて、恐れずどんどん情報を発信すべきです。

蔭山洋介


http://publicspeaking.jp/column/?p=988
posted by かぜだより at 19:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

3/12着お野菜,3/16着お野菜セットについて

3/12着のお野菜については,13日に配達が始まっております。一部の地域については情報が上がっていないため不明です。もうしばらくお時間を頂ければと思います。


・3/13 7時現在,ヤマト運輸は茨城県発着の荷物の集配を停止しております。
http://www.kuronekoyamato.co.jp/info/info_110311.html

先の見通しが立たない上,お客様・運送会社との電話連絡もままならない状況ですので,3/16(水)着のお野菜の配達は中止とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが,ご理解のほどよろしくお願いします。

3/13 8:49AM記
posted by かぜだより at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

3/12着の野菜セットをお待ちの皆様へ

ヤマト運輸の追跡情報によれば,3/12 23:25現在,全ての荷物はまだお客様の元に届いていないようです。

また状況が分かりましたらご連絡差し上げます。

また,来週以降のお野菜の配送についても,道路状況その他がはっきりするまで,発送は未定とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

posted by かぜだより at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電気復旧しました

久松です。

地震から1日半で無事電気復旧しました。これからがいろいろと大変ですが,とりあえず一安心です。水道の復旧には時間がかかるかもしれませんが,この辺は井戸水を使っている家も多いので,電気が来れば何とかなります。

ここ茨城土浦市では,現在でもかなり頻繁に余震が起きています。震源に近い方々が心配です。



落ち着いて自分の暮らしを続けることが何よりの祈りで,かつ合理的な選択だと思います。

まずはご報告まで。
posted by かぜだより at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご連絡ありがとうございます

久松です。励まし、安否確認のご連絡をたくさん頂きありがとうございます。私も家族も元気です。直接の被害は屋根瓦が落ちたくらいです。

土浦市藤沢地区は3月12日午後15時現在、断水、停電中。ガスはプロパンなのでOKです。今はつくばの実家に来てやっとネットつながりました。

古井戸をポンプで汲み上げられたので水は当座大丈夫です。米や野菜は売るほどあるので(笑)、食糧、水、トイレは確保。灯油が少ししかないですが、ガソリンは買い置き少しあるので当面大丈夫です。

それではみなさんがんばりましょう。

追記:

3/12土曜着予定のお野菜は、予定通り発送はしましたが、高速道路の寸断によりお届けが困難と思われます。ご迷惑をおかけしますがご理解ご協力をいただきますようよろしくお願いします。

posted by かぜだより at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。